Tags

靴の修理もネットでOKなんですね!おはようございます。吉野実岐子です。

異動や引越し、クラス替え等のシーズンです。期待通りの人も、そうでない人もいるでしょう。

そして、それはとても自然なことです。なぜなら「禍福はあざなえる縄のごとし」です。実際には禍福はいつも同時にあって、私たちがそれをどう評価するかに過ぎません。

部屋に蜂が入ってきて、大騒ぎしたから刺されてしまい、禍とみなす人もいます。部屋に蜂が入ってきて、蜂蜜をもたらしてくれる蜂をこんなに近くで見られたと感謝し「今日の素敵なこと」と位置づける人もいます。

全てが平等に起きていることに、気づいていくと、あなたは気高いまま、苦しみに品位を与え、起きることすべてが、あなたの人間性を高めてくれるギフトになるでしょう。

それは即ち、起きたことへの評価によって、自分を安定させる必要がなくなると言うことです。起きたことへの評価で、自分を安定させる必要がある内は、自分が弱いことをしっかり認識しましょう。つまり、あなたはこれからどんどん強くなれる可能性を、もう爆発しそうなほどに秘めているのです。