Tags

島根を始め中国地方のみなさん、大丈夫でしょうか?おはようございます。吉野実岐子です。

人が機械と違うのは、その奥に本人も知らない神聖さが存在しているところで、それが部品の寄せ集めである機械にはなしえないWholenessを生み出す要だ、という表現が可能だと思います。

この神聖さは、いつも自分からはじめていくことで、みなさん自身が徐々に感じとっていける、内なるスペースです。いつも自分からはじめていこうとすることは、自分を責め立てあげる乱雑さの真逆に位置する、奥底にある自分のやわらかさや柔軟性を伴う神聖さに触れていける、大事な習慣です。つまり、責任をとるとは、自分の神聖さに触れ続ける時の流れの中に在れるということです。

神聖さにつながれなくなっている方は、自分のために祈ることから始めてみてください。自分のために祈る、それは宗教的な行為という信念体系の中に押し込められる窮屈さの真逆に位置する、どこまでも伸びやかに拡がっていける行為です。