Tags

,

スノーピークの製品は、作りがしっかりしているなと思っていたら、三条(新潟)の職人さん達の力の結集だそうです。おはようございます。吉野実岐子です。

どうしようもなく忙しい週、ありますね。何をどう動かせばいいか、打つ手がないような、自分のキャパシティ目一杯の週です。心の開閉も、うまくいかなくなりやすいでしょう。

そんな時の食事については、クライアントさんに、こうお伝えしています。まずは、よく噛むことです。忙しい時は、気持ちに余裕がなくなり、消化器に影響しやすいものです。だから、消化器の負担を軽くするためにも、よく噛みましょう。

次に、発酵食品をとりましょう。コーヒーより味噌汁、クッキーよりしょうゆせんべい、アイスクリームより甘酒です。発酵食品はなかったはずの力を倍にして、ゼロだったはずの余裕を少しずつ生んで、キャパシティぎりぎりで踏ん張り続けることを、助けてくれる感触があります。

身体全体に心があると感じていたら、心だけオープンハートを目指したり、引きこもって心を閉じるのではなく、こんな風に身体全体で調整していくのです。