晩春のお休みをいただき、筆をおかせて頂きます。