Tags

奄美に行こうと思っていたら、ゴールデンウィーク明けにあっさり梅雨入りしてしまいました。おはようございます。吉野実岐子です。

さて、以前メールマガジンでお伝えしたと思うのですが、つけていても見直さない家計簿なら、1つだけに絞ってつける方が良いでしょう。

メールマガジンで書いたように「あなたがあなた自身について何を知りたいか」を抽出し、それが反映されているものを追っていけばいいわけですが、それすらわからないこともあるでしょうか?

そんな時は、買うときになぜか頭がもやんとする・買うための理由をあれこれ自分の中で羅列する(言い訳を作っていて、投資のつもりで浪費している)・どうも財布の紐が緩みやすくなると思う場所、を記録していきましょう。

「これこれこんな理由で、今どうしても買っておくべきなんだ必要なんだ」と主張がうまれ、静かに買い物し終えられない対象は何でしょうか? 後から「どうしてこれ(例:歯磨き粉)を買うとき、全然別のもの(例:ビール)と比較して安いと判断したのだろう?」と思うものは、何でしょう? 現金払いならすぐ買わなかったはずなのに、カード払いやクリック1つや交通系ICカードだと買えてしまう物は、なんでしょう?

それでもまだよくわからない人は、とにかく「コンビニ」や「交通系ICカード」や「オンラインショッピング」でログを追いつづけてみると、見えてくるものがあるでしょう。

いわば水漏れしているところがわかれば、その分その水を未来に本当に必要なことのために使えます。水漏れ発見のためのログは、あなたの未来を少しだけでも明るくしてくれるでしょう