Tags

イモリの再生能力に驚きました。おはようございます。吉野実岐子です。

「正しい」という言葉を嫌う人、いますよね?「正しいとか間違っているとかじゃない」と言われて、癒された気になったことがある方もいらっしゃるかと思います。「みんな部分的に正しい」と言われて、認められた気になって、すっかり居心地が良くなったことがある方もいらっしゃるでしょう。

では、こうした「正しい」という言葉に反応する人たちが、暗に共有していることはなんでしょうか?それは「誰かが正しい時、誰かは必ず間違っている」という信念です。緊張が走りませんか?息苦しくなりませんか?

「正しい」とは、あくまでも理に叶った状態です。すなわち、全体と調和し、誰の幸福も損ねていない状態です。上に書いた「正しい」宗教とは、全く違うのです。つまり、正しさを嫌っている内は、「正しい」教の信者に留まります。