Tags

これで、ちょっぴりお手洗いが見栄え良くなりました。おはようございます。吉野実岐子です。

真に負けず嫌いな人は、負けることを受け入れられます。負けることを不快に感じつつも、負けることを視野に入れておけるのです。オリンピック代表選手をみれば、一目瞭然でしょう。

しかし「負けず嫌いだから、負けを受けいれられない」という方もいます。そういう方は、昨日記したように、自分への要求度が非現実的に高く、自分に怒り続けられる仕組みをキープしています。

では、自分に怒り続けるメリットとは何でしょうか? 結論だけ言うと、それは親との(不健全な)つながりをキープできることです。

ちなみに、真に負けず嫌いなら、成功の道のりに失敗があることも、理解できます。だから、失敗しても、むしろ周りの方が大騒ぎし、ご本人はいたって冷静だったりします。