Tags

,

窓に貼るプランターなんて存在するんですね。おはようございます。吉野実岐子です。

何かを注意されて、いつもなら「あぁほんとうだ。補っていただくひと手間がありがたいな」と感謝がわくのに、なぜか「あぁほんとうだ」のあと落ち込んでしまうなら、あなたは疲れ過ぎています。

疲れているのに自覚できぬまま、疲れ過ぎゾーンに入ってしまって、相手のエネルギーに過敏になっているのです。もちろん、未熟な人ほど、注意する際に攻撃が入ります。しかし、普段ならそれを受けとらずにいられるから、注意に対して感謝が溢れているのです。

そこで落ち込むなら、その攻撃を受け取ってしまうという、誤作動が起きるところまで、疲れ過ぎているのです。

だからこんなときは、落ち込んでうだうだ考えて寄り道や夜更かしや誰かに慰めを求めるより、お湯にゆっくり浸かり、ゆったり休むことです。そして学ぶべきは、疲れている/疲れ過ぎているの区別と、前者を認識したら、速やかに予定を変更して休むことです。

疲れ過ぎている日は、そのまま予定をこなそうとしても、むしろ周りに迷惑をかけ、自分もさらに嫌な思いをします。予定変更が、みんなのためになるでしょう。

最後に、あなたの思い込みでなく、相手がほんとうにあなたを攻撃していたなら、大抵の場合「言い過ぎたな」と反省しています。明日も会う相手なら、ただ明るく挨拶しましょう。明日はまったく新しい一日です。