Tags

洗顔の泡を細かくしてくれるこちら、おすすめです。おはようございます。吉野実岐子です。

「自分に優しく」お伝えすると、途端に自分に甘くしてしまう方がいらっしゃいます。

気を抜いて、自分を見捨ててしまうのですが、それを自分に優しくすることと勘違いしています。

「自分に優しい」とは、より一層自分に手をかけ目をかけてあげるということです。

例えば「自分に甘い」とは「今日は休みだし、顔も洗わないでいいか」ということです。自分の世話を放棄し、わかりやすく表すならネグレクトしていますよね?

それに対し「自分に優しい」とは、「今日は休みだから、いつもより細かい泡を作って洗顔しよう」ということです。より自分の世話をする方向へ進んでいますよね?

自分をネグレクトしたり、自分のリズムを崩すことは、自分に優しいどころか自分をダメにする行為です。

休みになると、自分に甘くしかできず、つまり自分をネグレクトし、リズムを自分から奪うことしかできないなら、休みでない時の過ごし方を改善しましょう。

休みでないとき、あまりに他律的にすごしていると、休みに入ると自分を甘やかすというネグレクトしかできなくなります。

休みでないとき過ごしている環境(例:職場環境)を早急に変える必要だけでなく、そこまで合わない環境に居座り続けるよう、あなたに促し続けた、あなたの大きな欲を小さくしていく必要もあるでしょう。