Tags

「佐」には、助けるの意味が込められているそうです。おはようございます。吉野実岐子です。

「低血圧で。朝全く起きられないけど」「便秘だけど、家族みんなそうだったし」「肌荒れは病気じゃないし」のように、気になることがあるのに、結果的に「ガマンできるから、どうしてもとなったら病院に行くから」と、自分を健康と認定していませんか?

中には、手術をしたのに「もう健康だ」「癌だけど健康だから」のように、ずいぶん激しい否認をしないと、自分を安定させることができない方もいらっしゃいます。

「我慢できるから」と思っていると、単に麻痺していきます。そして「便秘位で大騒ぎするなんて」「低血圧位で何言ってるの」「肌に気を使う暇があるなんて、暇なの」のように、周りを自分と同じ鈍い方へ、ずり下ろそうとします。

我慢しなければならない段階で、もう健康では無いのです。「そんなこと言ったら健康な人がほとんどいなくなっちゃうよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その通りで、健康な人などほとんどいません。

まずは、事実を歪めないところからスタートしましょうか?