Tags

多くの方が、不安や恐怖を「押し込めよう」「消そう」「目をそらして追いかけられないようにしよう」とします。ところが、お話し伺うと、不安や恐怖を語る声の方が本当の賢いご自身で、不安や恐怖を打ち消そうコントロールしようとする声の方はエゴの声だったりします。

はっきり言って、ほとんどのケースにおいて、不安や恐怖の方がみなさんをまだ正しい方へ導く声で、それらをコントロールしようとする声の方が大きなあやまちへみなさんを導く声です。

不安や恐怖をコントロールしようとする声の方は、たいていポジティブに見えるし、みなさんの思う「外面のいい自分」を作り出してくれる声です。だからそちらに拠っていくということは、結局みなさん自身がそれだけ、傲慢であるということです。

不安や恐怖を何とかしようと思っているみなさん、ご自身の傲慢さを「ははぁ」と認めるところからでないと、何にもはじまりませんよ。強いていうなら、より悪い状況だけははじまっていきます。