SNSの急成長で、家にいながら侵入されるような、親しい人が無自覚なまま、週刊誌の記者と同じ振る舞いをすることが増えました。人のすばらしさだけでなく、人のおそろしさをを早すぎる年齢で知る機会が膨らみました。おたおたするだけで対処できない大人も増えました。

ただ目に見えないだけで、実際に攻撃されるから感じる緊張や苦しみを、周りから過小評価され、自分でも過小評価し「自分が弱いんだ」と過剰に自分に責任を返し、心身の状態を悪化させる様には、胸がつまりながら、真実を生きてという願いで、胸がいっぱいになります。

欲望を育てるに相応しい都市で、理想に向かい自分らしさを追っているつもりで、欲望を育ててしまい、気づかないままあなた自身が誰かを攻撃していたこともあるでしょう。きっと相手は何も言わないから、この先もあなたは気づくことなく、亡くなっていくのでしょう。

力を貸してくれるのは、借りる側のあなたを信頼しているからなのに、それが見えなくなって「貸してくれて当然、もっと貸して」と甘えては、期待とずれれば、僻みやっかみ妬み恨み嫉んで「でも、口にしていないからバレていないはず」と相手を踏み倒そうとする、面の皮の厚い方もいらっしゃいます。貸す側が、借りる側のあなたの未熟さを寛容にも受けとめてくれているだけで、全部バレているんですけどね。

目に見えない攻撃が多いと、食事や運動を適切にしても体脂肪がある時点からまったく減らなかったりと、実際に身体が攻撃されているからこそのエビデンスを、いくつも集められるでしょう。地球環境が悪化すれば、競争という幻想に留まりたい人達は、ますます攻撃し、競争が嫌だという思いに引け目を感じる人たちは、さらに攻撃されます。

こうした時代に何をどうしていったらいいのかか、日常レベルですぐできることを、今回のワークショップでは幾つもシェアしていきます。ただ、あなたは被害者ではありません。まずは、自分が攻撃していた事実の自覚が攻撃される回数を減らしていくことも、添えておきます。


秋のオンライン・ワークショップ「人はすばらしく、おそろしい」

■ 場 所:スカイプ上(有線LAN接続 推奨)
■ 日 時:
– 10月19日(金)夜 8:00~10:00
– 10月20日(土)午後1:00~3:00
– 10月25日(木)夜 8:00~10:00
– 10月26日(金)午後2:00~4:00

■ 対 象: ~ひとつでも当てはまる方~
□ 体脂肪率が一定の数値から変わらない
□ 首がうまく反らなくなることがある
□ 首が物理的に回らなくなることがある
□ 眠りたいのに、そこまで眠れない時がある
□ 競争は嫌いだが、嫉妬したことはある
□ 困ると、無防備に受け入れてしまう
□ 力を借りるより、力を貸す方が楽だと思う
□ 力を貸してくれる相手を、警戒してしまう
□ 褒められると、少し疑ってしまう
□ 運動しすぎると、筋肉が切れたり裂ける
□ 子供の自分が、むしろ親の「親」だった
□ 弟や妹に対し、兄や姉というより「親」だった
□ 兄や姉を、親以上に信頼していた
□ 人は愛情を注げば変われると思う
□ とにかく攻撃される回数を減らしたい
□ 先生や俳優など、人前に立つ仕事をしている
□ 攻撃から身を守る技を使えるようになりたい
□ 著作への心無いコメントに撃沈したことがある

■ 定 員:各2名
■ 参加費:12,000円
■ 〆 切:10月18日(木)夜9:00
▼ お申し込み先⇒ https://ws.formzu.net/dist/S86985973/

~ ご協力お願い申し上げます ~

治療が必要な方・ 喫煙常習者・飲酒常習者は、ご利用頂けません。プレゼント利用の際は、守秘義務に同意したものとみなします。お子さんやペットのいる方は、ご家族に協力をお願いしましょう。複数で進めますので、静かな環境づくりにご配慮ください。お申込み後のキャンセルは、一切承りません。参加費が発生します。


「職場で陰口を叩かれている気がする」「この攻撃がどこから来るのかわからない」という方も、ぜひいらしてください。時間がゆるす限りクリアにし、またご自身でもクリアにできるよう、色々伝授します。すっきりした秋を、存分に楽しめるようにしませんか?