Tags

名張の音環境が不快な日がかなり増えてしまい、波の音など部屋で流していました。そうしたら、ブラジル育ちの友人のことを思い出しました。

日本に帰ってきて太平洋を見て「海じゃない」と思ったそうです。でも沖縄に行って「ブラジルの海に近い」と嬉しくなったと、かつて話してくれました。

10年以上前のある時期、わたしはとてもストレスを感じていました。彼女にそれを話したときに真顔で「わたし明日からカナダに行くけど、一緒に行く?」と言われました。その後にすぐチケットを手配したりして動くだろうと、100パーセント信じられる調子で言われました。彼女は本気でした。

私は、その本気にとても救われました。そんなに本気で言われてみたら、やっかみなど攻撃を受けてストレスを感じていた点も確かにあったけれど、自分からもストレスを引き受けている部分があったことが、その瞬間に自分の中で白日のもとにさらされたからです。

何ができるかではなく、ただ本気で相手に向き合うと、その人が自ら引き受けていたとも表せる攻撃から、結果的にその人は解放されます。

大事な人の話は、ただ本気で聞きましょう。大事な人には、ただ本気で話しましょう。それだけで道は開けます。