Tags

大変なこと・確かに苦しんだ時間があるのに、「今、大丈夫な状況だから」「取り急ぎ、落ち着いたから」と、まるで問題がすっきり解決したかのように振る舞っていませんか?

それは、未来の自分にとってやさしい態度でしょうか?何をまもっている態度なのでしょうか?

「今後も大丈夫になる仕組みをつくっておいたから」の方が、未来の自分への思いやりがありませんか?平穏無事を願うなら、未来の自分を守る態度が、必要不可欠ではありませんか?欲望をまもり、自分を傷つけてばかりで、平穏無事な未来が展開するでしょうか?

ちなみに「”かわいそうな自分”がとりあえず、今大丈夫になったから、今は放っておいて!でも”かわいそう”ながら、普段はこんなに頑張っていることは、ちゃんと覚えておいて。そして、あんなにがんばっていたのにかわいそうと、大丈夫じゃない時は身代わりになってね。だってわたしはかわいそうなんだから。わたしって、結局かわいそうなの」という生き方は、未来を破れかぶれにします。