Tags

そこにいない人にも、まだ会ったことのない人にも、席を用意するのが、思いやりです。

出かけている家族の分も考えて、ケーキを切り分けるでしょう?

あなたが将来すてきな人に出会うのなら、あなたをうんと成長させてくれる人に出会うのなら、その人にもあなたの心の中に、席を用意しましょう。

同じように、通りすがりだけの人にも、1本通りを挟んで顔を見ることなく通りすがる人のためにも、席を用意しましょう。

その人たちは、あなたが将来出会うすてきな人やあなたを成長させてくれる人を助けてくれる人かもしれません。そして、そんなふうにあなたに利益は一切もたらさない存在なのかもしれません。

でも、利益をもたらすかどうかで存在に感謝をするしないを決めるのは、おかしくありませんか?そう発想するなら、あなたは誰かの利益になろうと日々自分に「わたしは/僕は、存在するだけじゃダメなんだ」と言いつづけていることになります。周りも苦しめてしまう信条を生きているということです。

思いやりとは、そこにいない人だけでなく、まだ会ったことのない人にも、彼らがあなたに利益をもたらすかどうかによらず、席を用意することです。これが、癒える方に自分を配置した人が、毎朝毎晩当たり前にしていることです。