Tags

不意に予定が変わったことで「これだとすごく楽」と気づくことがあると思います。(つまり、不意にあなたの予定が変わったことが、誰かにこうした自覚を生むチャンスになっている場合もあります。物事は必ず両面みましょう)

そんな時に「これだとすごく楽」と言う言葉の認識など、言葉に引きずられやすかったり、頭であれこれいじって楽しむ癖がついている人は、後々振り返ったときに「あの時すごく楽だったけど、単にサボっていただけだったかも。楽よりを求めちゃいけないよね」といった、余計な邪魔が入りやすくなります。

また、楽はお正月の食っちゃ寝のように、不快な状態も含んでしまいます。そうすると、楽なんだけど、不快なんだけどでも楽なんだよね…というエンドレスループにはまる道が開けてしまいます。

だから「これだとすごく楽」と思った時は「これだとすごく気持ちいい」に言い換えてみてください。そうだね、気持ち悪いけど楽な方に堕落せずにすみます。

まとめますが、楽という感覚には、気持ち悪いも混ざりやすいのです。気持ち悪いけど楽というものが、あなたの人生にしれーっと入ってくることがないよう「これだとすごく楽」から「これだとすごく気持ちいい」へ、今からシフトしましょう!