Tags

洋服は成長にあわせて買うものの1つです。より正確にいうと、状態に合わせて、でしょうか?

あなたのすべての持ち物は、あなたの成長つまり状態に合わせたものになっていますか?

何となくパソコンは安くなるまで待とうとか、ひと休みするのは10代から変わらずファーストフード店と、固定されているなら、あなたは自分の状態を自覚できないほどに成長していないか、成長を認めたくない心理的なブロックがあるか、そもそも自分の状態でなく周りに合わせてきたという意味で成長していないのか、いずれかに当てはまってしまうでしょう。

好きなものや得意なものは、状態に合わせたアップデートがしやすいので、自分が嫌いなものや苦手なものは、それらが得意な人にアップデートの仕方を聞いてみると、自分へのひと押しにはなりますが、それだと周りに合わせる自分のまま、成長はしていないことになります。

人は色々経験する中で、成長しているはずだと思いたがりますが、実際には劣化しただけということが、ほとんどです。部分は突出しても、全体は落ちているのです。真に成長していく人は、まずそういう思い込みから自由です。真に成長したい方、まずは単発コーチングを試してみませんか?