Tags

自分は成長しているのに、同じ人間関係のまま、ということはありえません。もしあなたが成長しているなら、その人間関係に戻るたび、あなたは成長を阻害され、成長にかけたお金や時間や気持ちを浪費していることになります。

今、あなたが普段、物理的に接している人の名前をばぁっと書き出してみましょう。その横に、近づきたい/遠ざけたいどちらかを必ず選び書いていきます。

遠ざけたい、と書いた人に、自分から近づいていないでしょうか?わかってもらおうとしていないでしょうか?わかってもらおうとする動きは、近づく動きです。

近づきたい人に、あなたの胸に秘めた情熱を伝えようとしたことは、あったでしょうか?なぜか及び腰になっていたりはしないでしょうか?

遠ざけたい人は、あなたの成長を邪魔し、近づきたい人はあなたの成長を助けるとも表せるでしょう。ちなみに、人間関係になんの変化もないなら、成長しているつもりに過ぎません。