Tags

自分を突き放したまま、自分の思いを叶えようとすれば、つまり、自分を大切にできていないと、課題を見誤ります。

例えば、多くの方が「安心したい」という思いを持っています。人間としての根源的な思いの一つでしょう。しかし、その思いを「自分は幼稚だからそう思うのだ」と頭でジャッジし、自分を放り投げ(=依存先を求め)自分をガンガン追い詰めるようなセミナーに申し込んでしまったりするのです。これは自分を壊す方向ですが、高揚感からそこには気付けません。(マインドコントロールされやすい状態と言えますので、ご注意くださいね!)

他にも、例えば多くの方が「ゆっくりしたい」と願っています。小さいときに「早くしなさい!」と言われ続けて育てば、当然その思いは相反する願いとなります。つまり、ゆっくりしたいから、早くやっちゃおうのようになります。そこから、頭のジャッジにより、効率upや集中力upへ邁進して、その類の本など読み始めてしまい、ゆっくり過ごすことから、遠のいてしまいます。効率upや集中力upは、真の課題ではないから、少しすると行き詰まります。

いずれも、自分を大切にすることが課題です。安心を生みたいなら、心配ごとはためずに、ご近所さんや友人ではなく、きちんとエキスパートに相談することです。ゆっくりしたいなら、選べる仕事はどんどん選び、自宅で仕事できる仕組みを会社に提案するなど、自分が属する現実を変えていくことです。

あなたが大切にされるようになると、人間社会全体が、もっと柔らかくやさしいものになっていくでしょう。単発コーチング「あなたを大切にする」は、今夜21:30〆切です。