Tags

小学校高学年は、ホルモンバランスが大きく変わりはじめる時期です。つまり、生きてるだけでストレスフルになりやすい時期なんです。

そういう時期に、家庭以外で何らかの高い緊張が子供に加わったまま、夏休みという長い休みに入り、一気に緊張から解放されると、そのジェットコースターな感じが、さらにその子供のホルモンバランスを崩してしまうことになります。

お子さんの体重の増減に注意してあげてください。成長期でもあり、身長も伸びると思うので、身長が同じだと仮定したときに、5パーセント以上の増減が出ないように、心のケアに当たること(自然の中で伸び伸びさせてあげる等々)を取り入れたり、添加物の入った物を冷蔵庫に入れておかないように、してあげましょう。

体重にだけ注意して、ガミガミ言うのは逆効果です。自然と体重が安定する、いいバランスのまま子供が成長できる環境は、大人にも健やかさをもたらしてくれるでしょう。

まだ、夏休みには日がありますが、男女問わず高学年のお子さんがいらっしゃる方は、日頃から上記をこころがけて、あなた自身も健やかになりましょう。