Tags

大人が脱ぎ捨てた靴下が室内に落ちていて、多くの場合それは男性がしたことというシーンは、比較的あるあるでしょうか?

そんなとき、相手が大人なら、黙って靴下を拾って洗濯機に放り込んだりしないでください。ただ「そこに靴下が落ちているみたい」と言ってください。

そう言われた人が、靴下を拾って洗濯機に入れたら「靴下拾ったの。きれいになった。ありがとう」とだけ、返しましょう。つまり、相手の境界に侵入して、世話して、相手を子供返りさせるのではなく、相手の境界を尊重し、相手が請け負うべき責任をうばわず、即ち相手から力を奪わずにいるのです。

日本の夫婦は、今でも夫婦間を疑似親子化しやすく、互いに子供返りしては、関係をややこしくしがちです。そうなると、信頼が失われてしまいます。

もちろんそこには男女差もあって、回復したいとき男性は沈黙し女性は話しまくる傾向があります。強い感情を感じると、男性は言葉を失い行動に走る一方、女性は気持ちを吐きだそうとします。

夫婦間も、息を吹き返していくことができます。