Tags

“Je suis bien dans ma peau.”はいわば「ありのままの自分に満足している」の意味です。それはつまり、自分のスタイルを知っているから、朝の身支度をさっと終えられる現象に現れます。

あるいは、さっと整えた食卓から、その食卓に着いた人はこんな印象を受けるという形で表れます。「かけがえのない今日という一日には、大事なことがたくさんあって、だから食事に手をかけすぎる必要がないの。満ち足りてるの」

さらには、休みの日だからとか家の中だからと言う理由で、だらしなく過ごすのではなく、身だしなみや服装を整えることで、自分や家族に敬意を示す形で現れます。「自分は大事な存在なんだ。家族のあなたはすごく大事だよ」と言うメッセージになるのです。

「きちんとして見える」「高く見える」という他人目線のジャッジではなく、まずは自分に敬意を払うことを続けて生活すると、”Je suis bien dans ma peau.”という想いも、自然と湧くようになるでしょう。