〇〇評論家や〇〇コンサルタントといった、いわば〇〇の専門家であり、そしておそらく思考することに長けているだろう方達が、本質的な問題はスルー、つまり解決できそうな問題だけに飛びつく姿を、不思議に思ってきました。

死ぬまでに解決し終えない問題は、ざらにあります。例えば地球環境の問題は、その一つでしょう。そしてどの人にも関わる問題は、みんなその大きさにうんざりしがちです。

ところが、本質的な問題に向かい続けられる人・真実を希求できる人も少数ですが存在していて、見ていると、学歴など見知らぬ人への信頼の一端となる要素と関連が薄いのです。

こうした「宙ぶらりんのまま、どうしようもない状態に耐え、わからないなぁ不思議だなぁ何かおかしいぞを続けられる力」、つまり「問題をしめくくらない力」は”Negative Capability”と呼ぶようです。キーツ(詩人、イタリア)が発見し、シェイクスピアは持っていたとされる力です。

この力を欲するとき、実はみなさん「自信がない」という言葉を多く発されていたり、孤独を感じているように思います。そこで、今年最後となるワークショップでは”Negative Capability”の種をまき育てる時間を持ちたいと思います。子育てや仕事だけでなく人生全般を支えるのに、今の社会には欠けるこの力、一緒に開花させませんか?


オンラインWS「宙ぶらりん最高」

〇 場 所:スカイプ(有線LAN接続 推奨)
〇 日 時:- 11月30日(土)20:00~21:30
      – 12月3日  (月)13:00~14:30
      – 12月9日  (月)12:00~13:30
      – 新日程を提案する(~2020/1/5)

〇 対 象:~以下の状態を一つでも望む方~

   □ 自分を責める感覚が、明らかに薄れてきた
   □ 自分を大切なところで取り仕切る力に気づいた
   □ 誰にも弁解せず、やりたいことができていく
   □ わからないままにいられる自由がある
   □ 何もしないから相手に役立てる不思議が心地いい
   □ こたえを棚上げできる創造力が自分にもあった
   □ 謎を謎として捉えながら、心地よくいられる
   □ 成果が不明瞭でも、忍耐強く穏やかにあれる
   □ 進展が不明確でも、揺るがぬままいられる
   □ 疑うことも信じることも、健やかでいいと思う
   □ 念入りに緊張を解きほぐすこと自体を楽しめる
   □ 忍耐強く自分を緩めていく価値を理解できる
   □ 記憶や欲望から自由になるのに、修行は不要だ
   □ 懐疑を持ち込む自分に共感して、探索が続く
   □ 自信がある感覚が、腑に落ち始めた
   □ 自分を監視するような内なる動きから、解かれた
   □ 憧れに素直に近づき、力まず親密になれる
   □ ダメ出しし優劣をつける動きが内から消えていく
   □ 「波風立てないように」を入り口に置かなくなる
   □ 最強より、無敵になりたい
   □ 人生がよりシンプルによりゆとりあるものになる

〇 参加費:13,200円(税込)
〇 〆 切:11月28日(木)21:00
◎ お申込み⇒ https://ws.formzu.net/dist/S26700108/

~ ご協力お願い申し上げます ~

治療が必要な方・ 喫煙常習者・飲酒常習者は、ご利用頂けません。ご自身の状態からお申込みを迷う方は、電話番号と共に詳しい症状を添え、気軽にご連絡ください。ギフト利用の際は、守秘義務に同意したものとみなします。幼児やペットのいる方は、静かな環境作りにご配慮下さい。お申込み後のキャンセルは一切承らず、参加費が発生するものの、2020/1/5までを対象に、日程変更は承ります。


今回も、ぜひクライアントさんもいらして下さい。新しい領域をご案内致します。また、ワークショップだけでなくコーチング・セッションもそうですが、頭痛のような多少の不調でしたら、提供内容に関わらず体調も改善するようデザインしてあります。ぜひ、気楽にご参加ください。