本を読むのが苦手?

お正月休みに、本を読み進めた方もいらっしゃるでしょうか?

本を読むのが苦手と言う方に提案するよくある2つは、①音声読み上げ機能を使って、音で聞いてしまう ②この本を読む時間は1時間だけのように決めてしまって、目次を読み全体像をつかみかつ、その中の最も読みたいと思うところだけを読んで、その本を読む事はもうやめる です。

「全部読まなくちゃ」「初めから読まなくちゃ」が内側にある方もいらっしゃると思いますが、それは自分を助けるルールなのかどうか最選択しましょう。特に、アウトプットのための読書なら、自分の意見を出すために本を使えばいいわけですから、全部読む必要がそもそも消えます。

はじめに時間を割り当てることで、どんどん割り切っていく事は、皆さんの欲望を減らすことも助けてくれるでしょう。つまり苦しみが減るので、本に対して以外にも応用してみてください。根本的に解決したい場合は、実は心の傷が潜んでいるケースも多いのでトラウマ治療を試してみるのが、お勧めです。