ケフィア始めました。

人それぞれ合う乳酸菌があるなんて言いますが、何となくたまにヨーグルトを食べ続けたり乳酸菌飲料を飲んでいたこの人生で、ケフィアだけははっきり「効いた。味方だ!」と言えました。しかし、サプリメントで飲むという形式がどこか不快で、一度手放してしまったのです。が、先日ヨーグルト売り場にケフィア菌が売っているのを発見したんです。

そしたら、牛乳パックに入れて放置するだけでいいという、麹程度の世話で良いことが分かり、さっそく作り始めたところです。ヨーグルトの約3倍にあたる、6種類の乳酸菌が入っているそうです。そもそもそんなに頻繁に買っていませんでしたが、それでもヨーグルトなどを買うより、明らかに年間出費額も縮まりますし、重い物を持たなくてよくなりますし、意外といいことづくめです。

身体的欲求からして、これからも毎日食べたりしないと思います。が、だからこそたまに必要なものをこんな風に自分で補充できるのは、より心地よく感じます。