次へ解放してくれるものを身に纏おう

外見もすごく大切で、何をまとうかであなたの人生の自由度も調整できます。いつも同じ色・似たようなデザイン・同じブランドだと、あなたの動ける範囲もいつしか狭まっていくでしょう。

今フィットするものも、ワードローブには必要です。同時に、自分がいきたい次のステージへと自分を解放してくれるものを身にまとうと、次にスムーズに予想より早く進んでいけます。すごく先を形に落とし込んだものを身につけるのではなく、すごく先を少し先までブレイクダウンしてから、その少し先が形になっていると感じるものを身につけていくのです。

春だから初夏物をとりいれるということではないんです。あくまでもあなたの人生における指先が触れそうな程度に少し先のステージを、ワードローブのような形に落とし込んで、身にまとっていきいましょう。