【開催報告】3/21, 3/25, 3/31, 4/3 オンラインWS「心の傷」

昨日は一月、明日は五月、今朝は二月で午後は六月、そんな感じでめちゃくちゃな気候の中、オンラインWSを開催しました。みなさん、ワークショップの内容をとても大切に受け取ってくださって、嬉しかったです。

それでは、感想のシェアです。

「(今の身体は)
・頭が軽くなった
・身体全体の力みが抜けた。特に上半身。
・みぞおちが柔らかくなった感じ
・視界がクリアになり遠くまで見える感じ

(今の心は)
・希望
・ちょっと怖いなという気持ち
・楽しみ

(これからの人生にとって大事なことは)
根っこは一緒。
怒りを表現すること!

心に傷があると起こること
それらに思い当たるものが驚くほど多くありました。
傷からでていることだと区別していくこと。怒りをきちんと表現すること。
自分が怒って相手は傷ついたわけではないかもしれない。逆に怒らなかったことで相手との関係性はどうなったか。。。
怒りって感じたくないと思っていたけれど、何だかどんどん感じてみようと思うと自分の力が戻ってくる感じがしています。希望が感じられたこともとても嬉しいです。

(事務、51歳、女性)」

「(今の身体は)
首の痛みが消え、首を回せる
・腰が伸び、ウェストが細くなった
・頭が軽くなり、鼻詰まりが消えた

(今の心は)
・解放感
あまずっぱい
・のびやか

(これからの人生にとって大事なことは)
わたしのせいじゃなかった!

とてもリラックシングな時間で、終了後ずっとこもっていた部屋が違って見えました。明日からの仕事にも前向きに取り組めます。今受けて本当によかったです。わたしの人生に希望が戻ってきました。

(医師、37歳、女性)」

「(今の身体は)
・背中が広く感じられ、背骨が身体の真ん中をしっかり通っていることが感じられる。
・足の裏が地面をしっかりつかんでいる。

(今の心は)
深いところから静かで、そう簡単には揺らがない状態。

(これからの人生にとって大事なことは)
・適切な距離とお互いの尊重
・怒りの適切な表現

とてもリラックスできる時間であったと同時に、予想していないことが起こったりして、わくわくした時間でした。終わった後、心と身体が軽くなると同時に、身体が地面をしっかりと踏みしめている感覚があり、これからの人生をよりよく歩いて行けそうだなとうれしく思いました。参加して本当に良かったです」

(43歳、営業、女性)

「(今の身体は)
土手で寝転がって伸びをしているような状態を、椅子に座ってもつくれている。さらに、呼吸が深くなったからか、目がよく見えてうれしい。

(今の心は)
休日に田舎でどかっと腰を下ろすような、とても深い安心を感じている。今、塩むすびを食べたら、本当に染み渡っておいしいだろうと思う。

(これからの人生にとって大事なことは)
今日学ばせていただいた、すぐ平和を生む秘訣の実践として、会う人会う人の前で、心の中で唱えます!恨むのではなく、爽やかに怒っていきます。

こういうことが自分には必要だったのかと腑に落ちて、じんわり涙が出てきました。解放感もあり、心も体も伸びやかになって、会議中声が良く出ていると社員からも指摘してもらえました。いつぶりだろうかと思うなつかしい感覚が、今も体の中にいてくれています。とてもうれしい、シフトできる時間をいただき、ありがとうございました。」

(48歳、経営者、男性)

★ オンラインWS「心の傷」の開催概要はこちらです。

★ 9月末まで、医療従事者向けに2割引きで、随時オンラインWS「心の傷」を提供しています。詳細はこちらをご確認下さい。