見たこともない新しさ

墨汁を流し込むように、未来を不安で染め上げていませんか?つまり、未来を決めつけて、未来らしさを奪っていませんか?

見たことも無い新しさに溢れているのが明日です。誰にとっても平等に、それは見たことも無い新しさに満ちています。それが明日の本質です。

未来をけがしてしまうのは、欲望が強いからです。「そんなことない」と抗うのも、欲望が強いからです。受け入れられずに苦しむことこそ、欲望の強さの表れです。

その欲望で、明日をけがさないでください。未来はいつも、見たこともない新しさでだけ溢れています。何かが起きたから不安なのではなく、あなたのその欲望が未来を汚している、ただそれだけのことです。

未来が見えないから不安なのではありません。未来は本質的に見えないものです。ただあなたの欲望の強さが、露呈しただけです。

不安な自分を「かわいそう」と思っているでしょう。苦しんだ自分を慰めてもらえて当然だと思っているでしょう。苦しみと不安で周りにどれだけ迷惑をかけたかに、思いは至らないのでしょう。欲望が強いからです。

明日をけがないでください。未来の本質を無視して、捌ききれない欲望を注ぎ込まないでください。明日はいつもみんなに平等に、見たこともない新しさそのものです。今のチャレンジにどう対応していったか、それが未来のあなたの新しい欠片に誇りになります。