いい移住先を選ぶ指標 ~後編~

前回に引き続き、あまりなじみのない土地(旅行に行った程度)に住む際、なるべくフィット感が増すように、心地よく住めるように、その助けになりそうな指標を提案しています。今回は、後編です。

前回は、その土地の人間社会の話はしませんでしたが、今回はそことの相性について話しています。移り住んで話が通じないと、とにかくストレスになります。そのストレスは事前にかなり回避できます。

さて、そのためには何に注目するといいのでしょうか?それでは、どうぞ聞いてください!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

いい移住先を選ぶ指標 ~前編~

オンラインで仕事や勉強をできるなら、田舎に帰ったり思い切って地方に引っ越す選択も、身近になってきました。ただ、生まれも育ちも大都市だと、旅行で行ったことのある場所であっても、実際に住んでみるとだいぶ勝手が違うということもあるでしょう。

そんな方が、おそらく指標として取り入れ忘れがちだろうことを、今回はお届けします。まずは、前編です。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。今回、Podcastにうまくデータが送れていないかもしれません。その場合、Radiotalkの方をパソコン上からクリックしてみると、音声を聞いて頂けます。

読書の秋を楽しめない?

長い夜を楽しむのが秋といわれます。曜日を決めたりして、夜21時までは開館する美術館なども、大都市にはあります。わたしが会社員だった頃のことを思うと「それでも行けないよ~もっと遅くないと…」と思ったりするので、この仕組みの恩恵を受けた人は意外と少ないかもしれませんが、試みとしては大歓迎です。

…と、そんな風にして、長い夜を美術館や読書や映画やおしゃべりなど色んな方法で、みなさんは「あの頃」と同じように楽しめていますか?実は、大人になるまでにショックな経験をすると、そうできなくなってしまうことがあります。(解決したい方は、詳しくは、コーチングにいらして下さい

今回は、そうなったとしても「こんな風に楽しむこともできるよ!」という提案をしています。ツクツクボウシの大合唱も、楽しんでいただけると思います。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

キャリアアップの意外な近道

キャリアアップしようとして、自分の価値を高めることを、日常にぎゅうぎゅう詰めにしていませんか?

ハンターのように、すきま時間を狙い、自分の価値を高めるているつもりなら、実は実は同じ位、自分の価値を低めることに手を伸ばしてバランスを取るのが、わたしたち人間です。

自分の価値を低めることについては、多くの場合、みなさんの日常の中に、健康を損ねる形であらわれています。仕事終わりのレッスンで食事がおざなりになったり、技術を磨くため睡眠を削って学んだり、とにかく朝は濃いコーヒーが日課になってしまったり、思い当たることがきっと皆さんにもたくさんあると思います。

では、実はキャリアアップの近道は、どこにあるのでしょうか?今回はその話をしています。よかったら3分間、お耳をかしてくださいね!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

The New Normal?

各国とも、ロックダウンや自粛からあけたその後の生活は、ニューノーマルなどとうたわれています。

しかし、それはオンライン化できるものはとりあえずオンライン化、に代表される、ちっともニューではないことに満ちています。要は「今までなるべく生活様式を変えないために」変更をみんなに強いるような形です。

特殊なマスクを必要とする病の人が、今でも入手できずに困っていることや、マスクをつけられない病の人が困っていることなどが蚊帳の外なのは、その一例でしょう。

でもここからは、おそらく本当に文字通りニューが求められていく流れにはいります。そんなお話をお茶でも飲みながら聴ける感じで、しています。ぜひ、季節感に溢れる、常に一発録りな3分間を、聴いていただけたら、うれしいです。

★ 今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

湿度の妙

七月は太陽と疎遠な日々が続き、まるで六月のようでもあり秋のようでもありました。が、八月になって梅雨が明けたら、どーんと34℃以上が続き、むしろ34℃だと涼しく感じられるまでになり、日が過ぎていきました。

ふと以前住んでいた京都の気温をみたら、6年前から体温以上×2週間が当たり前でしたが、当時と大きく違うのは最低気温でした。最高37℃最低30℃のように、最低気温がぐんぐん上がっていて、盆地とは思えない数字が並んでいました。

そういう中で、わたしが気づいたのは湿度の妙なんです。今回はそのお話をしています。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

原点回帰

新型コロナは、みなさんの日常に「思いやりを感じる」「感謝しあう機会が増えた」ような優しさを、どれくらいもたらしているでしょうか?人生で大切にすべきがクリアになる潔さを、この機会にわたしたちはどれだけ身につけられたでしょうか?

日常に変更が多すぎると、大局から物を観ることが抜けやすくなるかもしれません。自分がそもそもどんな人間になりたかったのか、この暑さの中ですが立ち戻ってみませんか?というわけで、私が今読んでいる本『死ぬ瞬間 死とその過程について』にあった以下を引用する形で、今回のポッドキャストはお話させていただきました。

「人生という戦場における盟友を求めるのではなく、
ひたすら自分の力を求めるような人間になれますように。

恐怖におののきながら救われることばかりを渇望するのではなく、
ただ自由を勝ち取るための忍耐を望むような人間になれますように。

成功のなかにのみ、あなたの慈愛を感じるような卑怯者ではなく、
自分が失敗したときに、あなたの手に握られていることを感じるような、
そんな人間になれますように。」
ルビンドラナート・タゴール『果実採り』より

太陽が山の向こうに隠れたものの、まだ日は沈んでいない時間に録ったので、ムッとした暑さも音から感じて頂けるかもしれません。(南半球や山のてっぺんに住む人なら、うれしいかも…)それでは、3分間お耳を拝借させてくださいね!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら
パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

優しく面白い方へ

今回は、近くに蜩が来てくれたので、3分間ずっとひそひそ声でお話しました。蜩さんが「いいね!」ポイントだったということです。

みなさんが大好きな優しさと、結構多くの人が好きな面白さが、毎日に満ちていくためにすぐにできることを、お話しています。何より、みなさんおひとりおひとりの中で、優しさと面白さが、ぷぅーっと膨れていくように願って、お話しました。

やかんがわくまでの3分。化粧水をつけたり日焼け止めを塗る3分。お耳のおともによかったら、きいてくださいね~。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

未来スィッチ ~神社からお届け編~

今回のpodcastは、神社からお届けします。今まで2回に渡ってお話してきた「未来スィッチ」のラストとして、大切なことをお話しました。そして、夏なのにセミが鳴いていないという異常な状態も、感じて頂きます。

「そういうこともあるよね」とごまかさず、しっかり見て行くことが、幸福への近道です。続きは、お耳でどうぞ!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

未来スィッチ ~繊細だから、豊かなお金持ち編~

みなさんにとって、この七月はどんな一ヶ月となりましたか?災害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。そして、気象変動の輪郭がよりくっきり太く表れてきた今、どんな未来スィッチを準備しておくといいのでしょうか?

より気象変動が激しくなる中、いのちを守るだけでなく、毎日を心豊かにしてくれて、みなさんの好きな経済面も潤してくれるキーは、繊細さです。でもそれは、多くの方が「繊細だから、傷つきやすくてこまる」といった表現をするような「過敏さ」とは、全く違います。過敏さはアンバランスの一面ですが、繊細さはバランスの取れた状態の一面です。

この続きは、ぜひ音声できいて、一緒に幸せになりましょう。それは、涼しさを越え、七月でも肌寒い日でした~。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

夏を輝かせる目標

早朝、湿った空気が匂いを地面近くに閉じ込めるから、草花の香りが強くなり、思い切り吸い込みたくなる甘い空気を堪能できます。車や電車が動き始めれば、どんどん空気は濁り、変な匂いになっていくので、日の出前~日の出だけの楽しみです。

また、夏の早朝は過ごしやすくて気持ちいいことが、多いです。日の出前~日の出の、夜明けの最後の時間帯は、鳥たちが仲間を一斉に呼び覚ますかのように、たくさん歌って話してくれます。空中が小鳥のさえずりに満ちる中で、太陽の光が注がれていく風景は、視覚でも聴覚でも嗅覚でも、スペシャルなギフトに感じます。

今回は、この輝かしい甘みに満ちた時間に、podcastを録音しました。寝起きなので、若干ろれつが回らないのは、鳥のさえずりを聞ける喜びで、どうぞ清算してください。そして、今いる世界の美しさを余すところなく堪能するために、この夏挑戦したいこと、ぜひ考えてみませんか?そう、目標は「成長ありき」で考えなくてもいいんです。

わたしの挑戦目標は、podcast内でおしゃべりしています。今いる世界から移らずに今いる世界をよくする目標を立て、そこに向かえることは、例えばキャリアアップの助けになったりもします。「いいね!」が増える輝かしい夏に向けて、一緒にスキップしていきましょう。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

申し分ない朝の大気

すべての中に季節が躍動する時期、室内にいた蚊に4:14にたたき起こされまして、せっかくなので久しぶりに夜明けを楽しもうと、そのままpodcastも録音してしまいました!途中、何度もカラスが鳴くので、何度かやり直しましたが、あまりにもおいしく申し分のない朝の大気に、蚊に感謝したいくらいの気持ちになりました。(6か所刺されました)

そう、越してきた当初は蚊など見当たらなくて、京都では玄関出てすぐ蚊に刺される現象に悩まされていたので、感激したものですが、今年から蚊に刺されまくるようになってしまいました…。蚊よけスプレーを数年ぶりに使っています。でも、蚊が悪者なわけではないんです。

わたしたちは「蚊を殺せばいい」「チョコレートを食べなければいい」のように、何かと悪者を作りたがりますが、何かを悪者にしてしまうのは、もうすでに自分の人生のバランスが失われているからなんです。そのお話をしています。そして、最近驚いたのは…と続きますが、この先はポットキャストでどうぞ~。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

未来スィッチ ~喜びと楽しみ編~

これからの時代は、どうなっていくのでしょうか?増え続ける災害に失われゆくモラルをみれば、不安を感じるのが正常です。ただ、まったく未知の時代が来るというより、既に今ある物に例えられるようなシフトの仕方をしていくでしょう。メタファーとして、都市(都会)と田舎を用いながら、これからの時代にはどんな喜びや楽しみを追っていけるのか、そんな未来スィッチについてお話ししました。

ぜひぜひ、聞いてくださいね~!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

オープンハートでいるコツ

人間によって、蔓延し続ける地球環境全体の汚れ。地球温暖化による、植生の変化やたくさんの動植物の静かな絶滅。生み出せない命だからこそ、今ある資源探しに躍起になって、お金や権力や名誉でそれを確保しようとする動き。そして、もっとこわい動き。

心身共に不快しか募らない現在において、どうやって気持ちを明るく、身体も軽やかに、生きていくことができるのでしょうか?そのコツを、まずは思考の面からお伝えしています。不快にやられちゃわないで、そこから創り出していくことは、これからの時代には生死をわけるポイントにもなっていきます。

良かったら、聞いてくださいね!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

気持ちいい夏にしよう!

今回は、梅が室内で完熟していくいい匂いに深呼吸して暮らした後だったので、梅を皮切りに、生活に薬膳(中医学)の考え方を取り入れていくとどうなるかについて、お話しました。

平熱以上の気温になる日が何週間もある今は「旬のものを食べよう!」だと、ざっくりしすぎていてとても自己管理できているとは、呼べません。

もっとも都市では、旬かどうかもわからず「夏はアイスコーヒー」といったイメージにまみれて、現実からはなれていっている人が多数いるため、そういう方は「旬のものを食べよう!」から始めてもいいでしょう。

気温の変化も年々激しくなる中、小さな違いを理解できないことは、いのちとりになっていきます。楽しい夏を過ごすtipsをお話しましたので、よかったらお耳傾けてみて下さい!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

田舎で出会う意外性 ~道具編~

今回は、川のせせらぎの音を聞いて頂きたくて、川べりからお届けしました。田舎に住むと、一気に車社会に切り替わるので、街路樹という日除けの必要も消えて、その分歩く側には辛かったり、車に気づいてもらうための工夫(身を守る)として、今まで使わなかった道具を使う必要がでてきたりします。

暮らす環境を変えることは非常にダイナミックなので、望まなくても自分の身体の新しい使い方を会得できたり、今まで知らなかった世界への扉がどんどん開いたりします。

でも、田舎に来てから、ある意味都会的なおしゃれ~なものも必要になりました。さ~て、それは何でしょう?

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

田舎で出会う意外性 ~音と匂い編~

今回の聞くブログは、前回の続編です。わたしが田舎に住み始めて、意外なことに出会ってしまった音と匂いについて、お話しています。それは、実際に田舎に住んだことのない、特に田園地域に住んだことのない方にとっては、想像が及びづらい点だと思います。

そして、それは一見田舎のネガティブ・サイドを公開しているようで、実はわたしたちの驕りに気づかせてくれて、驕りとは何かを腹に落としてくれます。田舎暮らしの予定が、頭の中を一瞬でもよぎった人はもちろん、全体性を生きたいと願う人にも、大いに参考になるでしょう。

ぜひ、聞いてくださいね!

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

田舎で出会う意外性 ~ファッション編~

「アヌシー国際アニメーション映画祭、ベルリン国際映画祭、ロンドン映画祭、カンヌ映画祭、グアダラハラ国際映画祭、マカオ国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭(新規)、エルサレム国際映画祭、ムンバイ映画祭、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭、ロカルノ映画祭、マラケシュ国際映画祭、ニューヨーク映画祭、サン・セバスティアン国際映画祭、サラエヴォ映画祭、サンダンス映画祭、シドニー映画祭、東京国際映画祭、トロント国際映画祭、トライベッカ映画祭、ヴェネチア映画祭」が集合してYoutube上で、We Are One:A Global Film Festival(5/30~6/8)が始まっています。簡単に言えば、良質の映画を、無料でネットがあるなら世界のどこからでも見られる環境が整ったスペシャル期間の今、ということです。またとない機会!何を観ようかな~。

さて、今日は、お耳で聴いて頂くブログです。今回は、わたしが田舎に住み始めて意外な方向から変化を迫られたことを、ファッションの切り口からお届けしています。結局、ファッションは都市に帰属するものだなと思ったし(衣服は帰属範囲がもっと広いけど)、その見落としに気づけたことが面白かったんです。

ファッションという点では制限がかかっているのですが、その分思考は自由になっています。では、具体的にはどんな制限がファッションにかかったのかを、①靴に注目すると…? ②色合いに注目すると…?の二点から、お届けしています。

よかったら、お耳三分間傾けてみて下さいね!ちょっとでも「田舎に住みたいかも」と思う方には、参考になると思います。

★今日も”thumbs-up”
Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

何もない豊かさ

今年に入って「何もない豊かさ」をより感じるようになりました。何かが「ない」時に「はぁー。それはいいね!」と、嬉しくなっちゃうような感覚です。物がないと部屋が広くていいとか、人がいないから自然が荒らされないとか、そういった表面的な話ではありません。

このトンチのような話について、なるべくみなさんが受け取りやすい形を模索しながら、お話してみました。後半には「何もない豊かさ」を受け取れるようになる秘訣も、お伝えしています。それは、夢をかなえるポイントでもあります。

今回は雨の日に収録したため、蛙さん達がめっちゃ鳴いています。周りに水田がない方にとっては、癒しにもなる音かと思います。よかったら、3分ちょっと自然の営みも感じていただけたら、嬉しいです。


●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」

– Podcastはこちら
– Radiotalkはこちら

PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。


日本タンポポが伝える、真の強さ

新コロに押されるように、色んな人がインスタライブやYoutube Liveをしていますが、少し前にアニエス・ベーのデザイナー自身(つまり、アニエス・ベー)がしていたインスタライブが、よかったんですよね。彼女がインスタで世界に向けて出しているメッセージも好きです。

さて、前回、podcastを録った場所では、日本タンポポが群生していて、もううれしくてスキップしそうになったんです。そこで、今回はその日本タンポポ(しなのタンポポなど、色々な種類がある)と西洋タンポポ(地域によっては夏や秋も咲く)の話をお伝えすることで、みなさんに「どう生きるか」や「どうキャリアを積んでいくか」「これからの経営をどうするか」といった深いところで、ひらめきやヒントがあるように、お話しています。

今回は雨が降る前だったので、カラスの声なども入っていますが、そんな自然の変化も楽しみに聞いて頂けたらいいなと思っています。わたしがいる環境の音を聞いて頂くことが、毎日のいいね!のお祝いそのものになると、思っているからです。


●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」

– Podcastはこちら
– Radiotalkはこちら

PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。


「がんばる!」は「助けて」の裏返し

今回は、オーガニック・ストアに行く途中、podcast作ってみました。この公園には池が3つ、より正確には池が3つあったところに「ここ公園にしまーす」というデザインが加わったのですが、そんな池の前で録ってみました。池にいる鳥たちの声や少しだけ風の音も入っています。

自粛に伴い、色んな人がカオスの中で変容するより「がんばる!」に向かっているのを感じています。「がんばります!」は、依然として日本社会では好評価を得やすいものの、実は真意は「助けて!」だったりすることを踏まえて、お話しています。自分の中のリソースに気づくことは、概して外的リソースへのアクセスより時間がかかったり、難しくとらえられがちです。

でも、自分の中のリソースにも気づいていけると、自然にゆったりとしたまま楽しく目的を果たして行けます。そんなことを、にぎやかな鳥の声(まだまだ鶯も鳴いています)に祝福されるかのように、お話しています。


●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」

– Podcastはこちら
– Radiotalkはこちら

PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。


ちなみに、地図を眺めたら、近所には他にも池があることがわかったので、近いうちに行ってみたいな!と思っています。

スローダウンが教えてくれる「キャリアup」の秘訣

昨日から急に、夏の匂いで満たされた外気を、今日も吸い込んで吐いています。

今週の「今日も”thums-up”」は、室内からのお届けでありながら、きっとそうは思えないほどの蛙の合唱をお楽しみいただけま~す。水辺の豊かさに触れる3分をプレゼントします。

そして、世界がスローダウンして、それがもたらした素晴らしく良いことと、実はキャリアアップが関連しているお話をしています。serveは、奉仕するの意味ですよ、みなさん!


●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」

Podcastはこちら
Radiotalkはこちら

PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。


甘酸っぱい理

今週の聞くブログは「甘酸っぱい理」でお届けします。夕方ベランダで録音したので、虫を取るのに一生懸命なツバメのおしゃべりが、なかなか激しいです(笑)。鳩も鳴いていましたが、入っているかな…?

今回、ご紹介している絵本『ねえさんといもうと』(シャーロット・ゾロトウ著、酒井駒子訳とイラスト、あすなろ書房)は、挿絵からもこの物語のエッセンスが溢れていて、本当に素敵なので、ぜひ本そのものも手に取って頂けたら幸いです。

◆ 2020.4スタート!「今日も”thumbs-up”」

Podcastはこちら:https://podcasts.apple.com/jp/podcast/今日も-thumbs-up/id1506865481
Radiotalkはこちら:https://radiotalk.jp/program/43003

聞いた後は、レモネード飲みたくなるかもしれません!

苦しみが和らぐ習慣

今週の聞くブログは「苦しみは和らぎ、薄れる」と題して、お届けします。今回は、時折気持ちよく歌ううぐいすの声も、はっきりと入っています。

簡単に言うと苦しむのは、その環境・状況に適応していないからです。ただ適応とは自分の意見を飲み込んで、自分を傷つけることではありません。また、拒絶すべき環境(例:空気の汚い環境)もあります。例えば、汚いことがこんなにも苦しいことだという実感を、現在、どれくらいの方が持てているでしょうか?

話を戻しまして、では何に添って行くといいのか、どんな習慣を持つとそうなるか、その一部をお話しています。またそうすると触れられる愛についても、お話しています。

SpotifyやGoogle Podcastからも配信されているようなのですがURLがよくわからないので、AppleのPodcastとRadiotalkのリンク先だけ、以下に貼っておきます。どちらも、PCからはアプリやソフトとのダウンロードなしで、そのまま再生して聞いて頂けます。

◆ 2020.4スタート!「今日も”thumbs-up”」

Podcastはこちら:https://podcasts.apple.com/jp/podcast/今日も-thumbs-up/id1506865481
Radiotalkはこちら:https://radiotalk.jp/program/43003

では、楽しい日曜日をお過ごしください!

一緒っていいね!楽しいね。

日常にすぐ応用できるプレスリリース、素敵です!

今日は「しゃべるブログ」ということで、ポッドキャストをアップしました。「一緒っていいね!楽しいね。」と題し、実は飢餓感や自己不全感から抜けるコツをお伝えしています。3分しか話していないので、やかんでも沸かしながら、さくっと聞き終えて頂けると思います。

ポッドキャスト内でご紹介した本は、『そばかすの少年』G・ポーター著、です。いくつかの出版社から出ています。kindle unlimited をご利用の方は、少なくとも今なら0円です。古典的名著で、胸がすくような、美味しい山奥の水をごくごく飲んだような快感に満ちる本ですから、特に今、多くの方にオススメしています。

今回、忙しなくて春が遠かったみなさんにも、少しでも春の喜びに身を置いて頂きたくて、ベランダで録音しました。だから、燕や鶯や蛙の声もお楽しみいただけます。燕や鶯や蛙も一緒だと、いつも以上に楽しい毎日になります。

≪毎週どこかで配信:今日も”thumbs-up”≫

Podcastはこちら:https://podcasts.apple.com/jp/podcast/今日も-thumbs-up/id1506865481
Radiotalkはこちら:https://radiotalk.jp/program/43003

Podcast始めてみました!

少し前から、Podcast始めてみています。

– 番組名:今日も”thumbs-up”
– 内容:毎日にひそむ「いいね」を、みんなと一緒に思い切り祝う。

“thumbs-up”は、皆さんおなじみ「いいね!」ボタンのあれです。「いいね!」の意味です。ちなみに、親指二本とも上がれば「最高~!」の意味になります。

第1回目は「三ツ星レストランとおうちごはん」と題して、#stayhome #チャンス #好奇心をキーワードにお話しました。パイロット版よりは洗練されたかと思いますが、、、まずは、聞く価値のある3分にはできたと思います。

これから、いわば「ラジオ」っぽくしていきますので、ここからの変化を楽しんでいただけたら、幸いです。

≪毎週どこかで配信:今日も”thumbs-up”≫

Podcastはこちら:https://podcasts.apple.com/jp/podcast/今日も-thumbs-up/id1506865481
Radiotalkはこちら:https://radiotalk.jp/program/43003